Noritake氏イラストの新パッケージきびだんご発売のご案内

平素、廣榮堂武田(こうえいどうたけだ)をご愛顧いただきありがとうございます。
長年地元岡山の方、観光等で岡山にお越しになった方など多くの方にご愛顧いただいておりましたきびだんごのパッケージデザインをイラストレーターNoritake氏を起用し一新いたしました。


イラストレーターNoritake氏による新パッケージデザイン

新パッケージには、郷土のキャラクターである桃太郎・いぬ・さる・きじ・鬼が、シンプルな線と温かみのあるタッチで描かれています。メインカラーの桜色は、気品がありながらも淡く優しい色味に仕上げました。個包装にも一つ一つイラストをあしらい、一粒のきびだんごを手に取るときにも、楽しさや可愛らしさを感じていただけます。

種類は、プレーンなきびだんごの他、きなこ味とみるく味を展開。きなこ味は国産大豆、みるく味は岡山蒜山高原のジャージー牛乳を使用し、従来から一貫してきた高品質の素材でのお菓子作りにこだわっています。

箱の大きさに応じてキャラクターが増えていき、対立関係ではなく鬼も含めて仲間になっていくストーリーをイメージ。物語の中と同じように、きびだんごが人と人とを結ぶきっかけになるように願いを込めました。




Noritakeきびだんごご紹介ページ / プレスリリース記事 はこちら

お知らせ

安政三年創業 岡山県のきびだんご・和洋菓子店「廣榮堂武田(こうえいどうたけだ)」からの新商品・季節商品、催事のご案内です。